優良物件と社員寮

賃貸物件を探していると、非常に良い物件の話を聞いたりします。
しかし、そのような物件は人気があるためか、空き部屋がないなどの場合が多いでしょう。
不動産屋で物件探しをしていても、非常に良い物件はすでに予約が入っていて、結局はそこそこ満足できるという物件に落ち着く場合が多いです。

実際のところ、優良物件というのを確実に手にする方法などはあるのでしょうか。
このことに関して、気になる情報が書いてあるサイトを見つけました。
そこでは、優良物件と業界の人間が事前に物件を抑えることについて書いてありました。
業界内の人間のもとには、自然と物件の情報が入ってきます。
当然、一般公開前の物件の情報なども入ってくるわけです。
そこで、社員の特権ではないですが、公開前に物件の一部を抑えるなどのこともありうるわけです。
何か、ずるいような気がするかもしれませんが、何ら問題のあることではないでしょう。
社員と家でも顧客になることはありますし、社員に対して業界ごとに何らかの特権を与えることは、社会全体で容認されています。

また、例えば、そもそも一般公開するのではなく、社員寮などとして利用する物件もあります。
その場合は、事前に業界内で抑えておくことになります。
不動産業界での社員寮になることもありますし、関連企業や取引先の企業の社員寮になる場合もあります。
そのような場合も、優良物件が事前に抑えられることはあるでしょう。

このように、優良物件ばかりとは言いませんが、社員寮などにするという明確な目的のもと、一般公開前に優良物件を抑えると言うことは充分ありうるのです。